トンイ〜同伊〜【57話と58話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

トンイ

 

このページでは、トンイ〜同伊〜の57話と58話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

57話のあらすじ

スクチョンは、ヨンインと世子のどちらを王位に就かせるべきかと悩んでいたため、トンイに相談を持ちかけました。

 

トンイは、スクチョンに対しきっぱりと世子しか考えられないと答えます。

 

しかしその後に、ヨンインが生き延びる道としてヨンインにも王位を継がせるしかないと答えます。

 

スクチョンはトンイの世子とヨンイン、2人を王位に就かせたいという考えをかみしめていました。

 

この状況の中、スクチョンはトンイを宮廷外に送る決断を下しました。

 

この決断に、周囲の人たちは驚いてしまいます。

 

またスクチョンは、チョンス達にも職を解くことを内密に知らせました。

 

57話の感想

 

ヨンインと世子、どちらを王位に就かせようかスクチョンは悩んでいましたが、この悩みも大変そうですよね…。

 

トンイに相談したことで、世子とスクチョンの2人を就かせるといういい答えを得ることができて、本当良かったです。

 

もしかしたら、スクチョンよりもトンイの方が王としてふさわしいのでは?何て思ってしまうほどでした。

 

(もちろんトンイは王にはなることはできませんが…。)

 

この状況で、トンイは宮廷外に行くことになってしまったり、チョンス達も職を解かれてしまうという展開になりました。

 

これは一体どういう意図があるのか気になります。


 

58話のあらすじ

夜中にインウォンがトンイの元を訪ねてきたため、トンイは驚きます。

 

そんな中、チョンスはムヨルがまた何かを企んでいたため、好き勝手に動かない方がいいとクギをさしました。

 

トンイはムヨルが自分たちを追い込むつもりでいることに気づき、このことを告げました。

 

スクチョンの計画が見抜かれていることに気づき、焦りを感じます。

 

そのためトンイは、スクチョンとウンテクと一緒に、これからの計画について話し合いました。

 

ヨンインは、世子が襲われたことを知り心配します。

 

一方トンイのもとには兵軍を率いたムヨルが現れ、今までのことを後悔しても遅いと言われ、トンイは捕らえられそうになってしまいます。

 

しかしここにいる兵軍はだれもムヨルの命令を聞きません。

 

逆にムヨルが捕らえられてしまいました。

 

58話の感想

 

ムヨルがじわじわと何かを企み始めているようですね…。

 

チョンスがしっかりとクギを打ちましたが、結局スクチョンの計画が見抜かれていることがわかってしまいます。

 

これは誰もが焦りますよね…でも焦っているだけではなく、しっかりとこれからの計画について話し合って行動しようとしているトンイ達はさすがです!

 

ムヨルによって、ピンチな状況に直面してしまったトンイでしたが、ムヨルが捕らえられたシーンがありました。

 

このシーンは、本当に観ていてすがすがしかったです!

 

やっぱり悪者はきちんと掴まて、正しい人が堂々と自分の地位を全うしてほしいものですよね。


 

まとめ

トンイ〜同伊〜の57話と58話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、トンイ〜同伊〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る