トンイ〜同伊〜【43話と44話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

トンイ

 

このページでは、トンイ〜同伊〜の43話と44話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

43話のあらすじ

チャンムヨルは、トンイとコムゲの関係を把握してしまっていました。

 

トンイの状況を見てスクチョンは戸惑いを隠せませんでした。

 

スクチョンに対し、トンイは隠そうとしたのではなく全てを話そうとしていたことを伝えます。

 

そしてトンイは、スクチョンの目の前で連行されて行ってしまいました。

 

一方トンイの味方であったイニョン王妃は、それでもトンイのことを考えて行動をしていました。

 

スクチョンは投獄されているケドゥラの元へ現れます。

 

そしてなぜこのような事件を起こしたのかという理由を聞きたいとケドゥラに質問するのでした。

 

当然ですがケドゥラは答えるしかありませんでした。

 

43話の感想

 

スクチョンは、とても戸惑っていましたが、無理もありませんよね。

 

トンイはこの状況でもしっかりと全部を離そうとしていたことを伝えますが、連行されるという展開は、観ていて辛かったです。

 

そこの後ケドゥラの前にスクチョンは現れるのですが、しっかりとケドゥラはスクチョンに理由を説明していましたね。

 

この説明した内容が、スクチョンにいい方向に響いてくれるといいのですが…。

 

今回はとにかくトンイがこれから先どうなってしまうのか、気になって仕方がない展開となりました。

 

スクチョンとトンイの関係がどうなってしまうのか、ここが心配でなりません。


 

44話のあらすじ

ムヨルの手によって、トンイに仕えていた女官が捕まってしまいました。

 

トンイにとってこの状況は、耐え難いものでもありました。

 

一方ヨンギは、この一連のトンイの騒ぎを自分も把握していたとスクチョンに報告します。

 

そしてヨンギは辞職願をスクチョンに提出しますが、スクチョンはトンイに続きヨンギを失うのも嫌だったため、辞職願を受け取りませんでした。

 

ついにトンイはスクチョンと宮廷に別れを告げることになってしまいます。

 

宮廷を出ることになったトンイは、かつての部下であるポン尚宮やエジョンと日々を過ごしていました。

 

この時トンイは、スクチョンの子供を妊娠していることが発覚します。

 

44話の感想

 

トンイに仕えていた女官までもが捕まってしまうなんて…なかなかトンイにとって辛い状況が続きますね。

 

そんな中、ヨンギもしっかりと自分も知っていたことを隠さずにスクチョンに報告していました。

 

ヨンギもトンイのように、真っすぐな心を持った人間なんですね。

 

ただ報告しただけではなく、辞職願を出したのには驚きましたが、スクチョンはこれを拒んでしまいました…。

 

確かにトンイを失った後、信頼している部下であるヨンギを失うというのは、スクチョンからすると本当に辛い状況でしね。

 

この状況をそれぞれがどう切り抜けるのか、気になるところです。


 

まとめ

トンイ〜同伊〜の43話と44話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、トンイ〜同伊〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る