トンイ〜同伊〜【37話と38話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

トンイ

 

このページでは、トンイ〜同伊〜の37話と38話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

37話のあらすじ

トンイ達は、謄録類抄とこれを隠していたトンイの部屋に盗んだ痕跡を残し、オクチョンの陰謀に向き合いました。

 

オクチョンは、状況が悪化しつつあるため焦り始めます。

 

しかしテソクは自分が生き残るために、オクチョンを切り捨てることを決めたため、諦めてもらうことを告げました。

 

この話を聞いたオクチョンは、怒りでいっぱいになってしまいます。

 

スクチョンは、オクチョンの罪に対しどのような決断を下したらいいかわからず悩んでいました。

 

トンイは、スクチョンの姿を見かけますが、スクチョンの悩んでいる姿を見て、声を抱えずにその場を後にします。

 

37話の感想

 

強気な態度を取り続けていたオクチョンでしたが、状況が自分の有利な方向へなかなか向かないため、ついに焦り始めましたね。

 

おまけにテソクも、オクチョンを切り落とすという展開…なかなかこれはいくらオクチョンでも、可哀想だなと思ってしまいました。

 

こうやってだんだんとオクチョンの周りの人がいなくなっていってしまうんですね。

 

一方スクチョンはオクチョンの罪について悩んでいましたが、これはやっぱりオクチョンのことを想っているからなのでしょうか。

 

ある意味この状況は、最愛の人に裏切られてしまったということにもなるので、そう考えるとオクチョンが可哀想に感じました。


 

38話のあらすじ

ついにスクチョンは、オクチョンの廃位を決意しました。

 

そのためオクチョンは宮殿から追放されることが決まりました。

 

一方廃妃は、長年待ち望んでいた復位を果たすことができました。

 

この復位に対し、特に待ち望んでいたイングクは涙を浮かべて喜びました。

 

そして復位を果たし宮殿に戻ったイニョン王妃は、スクチョンと感動の再会を果たします。

 

トンイは復位の知らせを聞き、ウンテクと一緒に喜びました。

 

一方ヒジェの家には、今までの恨みを持っている民が石を投げ、乗り込み、周辺をめちゃくちゃにしました。

 

捕らえられていたヒジェは、罪人として運ばれていきました。

 

後日、トンイが妊娠していることが発覚します。

 

38話の感想

 

オクチョンはついに廃位が決定してしまったため、追放されることになりましたね。

 

ここまで来るのに、なかなか長かったような気がします…。

 

このおかげで、イニョン王妃は無事復位することができて、本当によかったです!

 

イニョン王妃が復位できたのは、確実にトンイのお陰ですよね。

 

トンイが本当にこれまで頑張ってきた成果が出たので、観ていてとてもうれしくなりました。

 

心がきれいなイニョン王妃が、これから先どのようにトンイと接していくのかも気になります。

 

幸せなニュースはこれだけではなく、ついにトンイが妊娠しているという展開…ここはとにかくびっくりしましたね!


 

まとめ

トンイ〜同伊〜の37話と38話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、トンイ〜同伊〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る