トンイ〜同伊〜【29話と30話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

トンイ

 

このページでは、トンイ〜同伊〜の29話と30話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

29話のあらすじ

トンイが泣きながらヘグムを演奏していた時、スクチョンが現れます。

 

ついにスクチョンとトンイは、再会を果たすことができました。

 

そしてこの時、スクチョンが惹かれていたヘグムの音は、トンイが演奏していたものだということに気づきます。

 

宮廷に戻ることができたトンイは、調査結果をヨンギに報告します。

 

一方ポン尚宮は、トンイのお陰で再捜査がされたことを廃王妃に伝えました。

 

廃王妃は驚いていましたが、喜びました。

 

チョンスがトンイの元に顔を出した時、トンイはとても具合が悪そうでした。

 

慌ててチョンスは御医を呼び、トンイを助けようとしました。

 

29話の感想

 

待ってました、この展開!という感じの展開が起こりましたね。

 

そうです、トンイとスクチョンが再会を果たしたのです。

 

おまけにスクチョンは、自分が惹かれていたヘグムの音がトンイの演奏によるものだったというのにも気づきます。

 

もうこれは、トンイとスクチョンは運命!というような展開で、とてもほっこりしました。

 

おまけにトンイが奮闘したお陰で、廃王妃は再捜査をしてもらえるという展開になりましたしね。

 

今回はとてもいい方向に話が進んでいったので、この調子でドンドン今までトンイが頑張った分、事件が解決方向へ行ってほしいです。


 

30話のあらすじ

トンイのお陰で、じわじわと事件が明らかになっていきます。

 

ヒジェはついに拷問を受けることになりました。

 

スクチョンとトンイは、宮廷を抜け出し、また町でお酒を酌み交わします。

 

ずっとトンイと町でお酒を酌み交わしたいと思っていたスクチョは、願いが叶って嬉しそうでした。

 

そんな中、トンイは南人に立ち向かいたいため、監察府に戻してほしいとお願いをします。

 

トンイの熱意が伝わったスクチョンは、トンイの願いを叶えてあげるのでした。

 

そしてスクチョンは、トンイを守るためにできることをしようと約束をします。

 

後日、重臣達との会議で、スクチョンはトンイを承恩を受けた宮女にすることを告げました。

 

30話の感想

 

なかなかいいペースで、事件があきらかになっている状況は、観ていてすがすがしいです。

 

おまけにあの裏で悪さをしていたヒジェも、要約拷問を受けることになりましたしね。

 

このようないい展開の中、スクチョンとトンイはまたお酒を酌み交わしました。

 

この身分を越えた2人が、宮廷ではなく町でお酒を酌み交わすシーンは、とても観ていてホッとします。

 

この状況でトンイは、監察府に戻してほしいとスクチョンにお願いしていましたが、これには驚きました。

 

本当にトンイは、真っすぐな性格をもっているんですね!

 

これを機に、トンイは承恩を受けた宮女に上がるという展開だったのですが、トンイ…凄すぎです。


 

まとめ

トンイ〜同伊〜の29話と30話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、トンイ〜同伊〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る