トンイ〜同伊〜【27話と28話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

トンイ

 

このページでは、トンイ〜同伊〜の27話と28話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

27話のあらすじ

トンイとソリは都へ向かっていましたが、トンイの人相書きがあちこちにありました。

 

検問までされていましたが、ソリがユンと顔見知りだったお陰で、無事通過することができました。

 

都にたどり着いたトンイは、どうにかスクチョンに合わなければいけないと思っていました。

 

そのため宮廷の雑用係の洗踏房で働きながら、機会を見計らうことにしました。

 

雑用係としての仕事をこなしながらも、トンイはスクチョンと会う機会をうかがっていますが、なかなかチャンスがやってきません。

 

近くでスクチョンの姿を見る機会がありましたが、結局止められてしまい、会うことはできませんでした。

 

27話の感想

 

都での情報って、早いですね…トンイの人相書きがもう貼られているなんて…。

 

検問ではピンチを迎えるトンイとソリでしたが、正直もうだめかと思っていたのですが、ここもまたソリのおかげで乗り越えることができましたね。

 

ソリがユンと顔見知りなんて…本当にソリって顔が広いなぁと思いました。

 

都についたトンイは、雑用係として働き始めましたが、この雑用係もとても大変そうでした。

 

この大変な状況で、スクチョンと接触しようと奮闘するトンイが、めちゃくちゃたくましかったです。

 

早くトンイがスクチョンと接触することができるといいですね。


 

28話のあらすじ

なかなかスクチョンと会う機会が巡ってこないトンイに対し、ソリは元気づけるためにドンジュのヘグムを渡します。

 

ソリは、ヘグムを弾くと心が落ち着くとアドバイスをしました。

 

トンイは言われた通りに、スクチョンのことを思い出しながらヘグムを弾きました。

 

一方スクチョンも、トンイのことを考えて外をさまよっていました。

 

そんなある日、監察府が行う部屋の調査が開始されます。

 

トンイは、チョン尚宮やジョンイムと再会を果たすことができました。

 

この時トンイは、スクチョンがトンイを捜索するためにヨンギをクビにしたことを報告されます。

 

28話の感想

 

頑張っているトンイでしたが、なかなかスクチョンと会うことができず、観ていてヤキモキしてしまいました。

 

そんなトンイに対し、ソリは元気づけるという、ソリの優しい一面がまた明らかになりましたね。

 

本当にトンイの周りは、敵は別ですがいい人ばかりです。

 

このような中で、トンイはようやくチョン尚宮やジョンイムと再会を果たすことができたので、やっとここでトンイの反撃が始まる展開になることができました。

 

本当にこの展開、待ってましたという感じです。

 

スクチョンも行動を起こし始めましたし、この調子で解決へ邁進してほしいです。


 

まとめ

トンイ〜同伊〜の27話と28話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、トンイ〜同伊〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る