トンイ〜同伊〜【1話と2話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

トンイ

 

このページでは、トンイ〜同伊〜の1話と2話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

1話のあらすじ

トンイは、コムゲの頭の父であるチェヒョウォンの娘として育ちました。

 

釣り場で殺されてしまったチャンイクホンを、トンイは友達のケドゥラと一緒に発見してしまいました。

 

ソヨンギは、ヒョウォンの娘がトンイであることを知り驚きつつも、事件を解決するためにトンイが現場で見たことを教えてもらいます。

 

トンイの賢さが事件の解決につながったため、ヨンギはお礼を伝えました。

 

夜、町を歩いていたトンイに、殺気が漂っていることを見抜いた先生は声をかけ、優しく警告します。

 

その先生は、天乙貴人の相をトンイが持っていることに気づき、驚いていました。

 

1話の感想

 

子供なのにトンイのこの賢さ…凄いですよね!

 

こんなに賢かったら、もし両班に生まれていたら凄い家柄の人と婚姻を結ばれそうだなと思いました。

 

もちろん両班ではないのですが、コムゲの頭の父の娘というだけでも、トンイは凄いのですが…。

 

身分が関係ない世の中というわけではないご時世ですから、このトンイの身分がどのようにこれから先の人生に影響を与えていくのかも気になりますね。

 

天乙貴人の相を持っていると言われてしまったトンイなら、きっと凄い未来が待っているような気がして、今後の展開がとても楽しみです!

 

一方で殺意が漂っていると言われた部分はちょっと怖いですけどね。


 

2話のあらすじ

コムゲは、連続両班殺害事件の罪をなすりつけられる状況に直面してしまいます。

 

この状況を何とかするために、コムゲとその仲間たちは立ち上がりました。

 

チョンスは、本当の犯人を調べることになり、奮闘した矢先、南人の不可解な行動を発見することができました。

 

そしてオテソクが関係していることにも気付きます。

 

しかしコムゲは、ヨンギのもとへ突き出されてしまいます。

 

この状況にヨンギも衝撃を受けてしまいました。

 

一方トンイは、問安婢として両班のもとへ行くという仕事をします。

 

そこでも記憶力の良い、聡明なトンイは褒められました。

 

その後、トンイはヒョウォンが捕まってしまった様子を見てパニックになります。

 

2話の感想

 

いきなり連続両班殺人事件の罪をなすりつけられてしまうなんて、本当にコムゲって災難ですね…。

 

そんな罪をなすりつけられてしまったら、どうすることもできないですよね。

 

この状況でチョンスはしっかりと南人の不可解な行動を発見することができましたが、結局コムゲは突き出されてしまうというムゴさ…。

 

かつて仲の良かったヨンギのもとへ突き出されたコムゲは、本当に可哀想でした。

 

もちろんコムゲも可愛そうですが、コムゲだけではなくヨンギも相当ショックを受けていましたよね。

 

この2人も心配ですが、それだけではなくトンイのことも心配です。


 

まとめ

トンイ〜同伊〜の1話と2話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、トンイ〜同伊〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る