トンイ〜同伊〜【17話と18話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

トンイ

 

このページでは、トンイ〜同伊〜の17話と18話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

17話のあらすじ

王宮ではチャン尚宮の後宮入りの宴が繰り広げられていました。

 

この時トンイは、ジュシクとヨンダルからチャン尚宮やスクチョンとの仲の良さを茶化されます。

 

ある日、大妃様の病状がいきなり悪化したのは薬が原因だという投書が投げ込まれたことが発覚します。

 

トンイ達は、このことに関する真実を突き止めることになりました。

 

この件についてヒビンも疑われていましたが、トンイはヒビンを疑うことはせず、かばいます。

 

そしてトンイは自分で調べて疑いを晴らすことを決意するのでした。

 

後日、ジョンイムはトンイに対し、トンイが捜査に参加するのは反対だったという気持ちを伝えました。

 

17話の感想

 

ついにチャン尚宮の後宮入りが決まりましたね〜。

 

後宮入りすることができたのですから、トンイのことはもうほっといて、自分のやるべきことを淡々とやってほしいものです。

 

そんな中、大妃様に関する事件が起こってしまいました…。

 

ヒビンが疑われてしまうものの、トンイはしっかりとヒビンをかばう…えらいですね。

 

かばうだけでもかなり勇気ある行動であると思うのに、本当にトンイは凄いです。

 

おまけにただかばうだけではなく、いつも通り(?)トンイは自分で調べてヒビンの疑いを晴らそうとしていましたし。

 

このトンイのたくましさが、この事件の結果をどのように導いていくのか…楽しみですね。


 

18話のあらすじ

オクチョンの内人のヨンソンが事件に関わっていることにトンイは気づきました。

 

そのためトンイはヨンソンの後を追い、ヨンソンにこのことで詰め寄ります。

 

しかしヨンソンは答えることなく逃げてしまいました。

 

調査の結果、残念なことに事件にはヒビンが絡んでいることが判明してしまいました。

 

チョン尚宮は、このトンイの報告を聞き、驚きます。

 

スクチョンは煎じ薬に薬を入れたホ医官に対し、だれの指示で入れたのかを問いただしました。

 

するとホ医官は、嘘の発言でインニョン王妃だということを告げたたため、トンイもその場にいた人と同じく驚きました。

 

18話の感想

 

ヨンソンが関係していることを突き止めたトンイ委は、ヒビンが絡んでいることを知って衝撃を受けてしまいましたね…。

 

まぁトンイが衝撃を受けてしまうのも無理はありません…。

 

これだけでも十分衝撃的なのですが、さらに衝撃を受ける展開も起こりました。

 

そうです、ホ医官が嘘をついてインニョン王妃の指示でやったと告げてしまったのです…。

 

恐ろしい嘘をついてしまったお陰で、また一反乱起こりそうな気がして、とても心配ですね。

 

トンイ自身が、いったいどのようにこれだけこじれてしまった事件を解決してくれるのか、期待したいところです。


 

まとめ

トンイ〜同伊〜の17話と18話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、トンイ〜同伊〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る