奇皇后【5話と6話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

奇皇后

 

このページでは、奇皇后の5話と6話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

5話のあらすじ

タファンと一緒にスンニャンは都を目指すことになりました。

 

途中、タンギセやタルタル、ペガンに追いかけられて追い詰められてしまいます。

 

無茶なのは承知で崖からジャンプし、崖へ乗り移ろうとしましたが、のぼりきることができず落ちそうになってしまいます。

 

この状況でタンギセ達が矢を放ち続け、ピンチな状況に直面してしまいました。

 

ついにタファンが落ちてしまったため、スンニャンも一緒に落ち、水の中へ沈んでいくタファンを助けます。

 

岸に上がったスンニャンは、必死にタファンに死ぬなと声をかけ続けました。

 

お陰でタファンは目を覚めます。

 

5話の感想

 

最初の戦の時だけだと思っていたのですが、意外とタファンとスンニャンの縁は切れずに続いていますね。

 

これからもどんどんタファンとスンニャンのやり取りが出てくるのでしょうか?

 

そんな2人狙うタンギセやタルタル、ペガンはなかなかしぶとくて、ちょっと怖いなぁと思いました。

 

タファンは怯えながらも勇気を振り絞ってがんばりましたが、結局水の中へ沈んでいってしまいましたね…。

 

スンニャンは、タファンを救ったのですが、出来ればタファンがスンニャンを救うというような、ちょっとたくましいタファンを観たかった気もしました。

 

何はともわれ、2人とも無事で、よかったです。


 

6話のあらすじ

スンニャンは宮廷へタファンが死んだと思わせるために、タファンを死んだかのように見せかけて棺桶に入れて戻りました。

 

そしてユに対し、タファンが生きていることを報告したため周囲の重臣たちは驚きます。

 

この時死んだと思っていたタファンが棺桶から飛び出したため、その場にいた重臣たちはさらに驚きます。

 

この状況でスンニャンはタファンに対し、タファンを殺した人のことを公言しろと伝えます。

 

しかしタファンはヨンチョルとスンニャンの顔を交互に見た後、その場で倒れてしまいました。

 

タファンが運ばれて行ってしまった後、ユはスンニャンをほめて抱きしめます。

 

6話の感想

 

このタファンを死んだように見せかけて棺桶で宮廷に運ぶというアイディア、凄かったですよね!

 

周りの重臣たちが驚くのも無理はありません!

 

タファンに対し、ここまでスンニャンは協力してあげたのに、結局タファンは裏切ってしまいました…。

 

もうこれは本当にひどいですよね、タファン、ありえません!

 

おまけに倒れてしまうとは…。

 

スンニャンの気持ちを考えると、タファンに協力したスンニャンがあまりにも可哀想で、観ていられませんでした。

 

まさにこれこそ、恩を仇で返す、ということなのではないでしょうか。

 

スンニャンにはめげずにたくましく生きてほしいです。

 


 

まとめ

奇皇后の5話と6話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、奇皇后の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る