奇皇后【1話と2話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

奇皇后

 

このページでは、奇皇后の1話と2話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

1話のあらすじ

元への貢ぎ物、いわば貢女としてキヤンは母親と一緒に連れ去られてしまいます。

 

そんな中、人質として同行していたワンユがヤンを救います。

 

お陰でヤンは無事逃げることができました。

 

そんなヤンは、女としてではなく男としてスンニャンという名前に変えて、ワンゴに仕えることになりました。

 

ヤンことスンニャンは弓の腕がいいことで有名でした。

 

そんなスンニャンは、ユと弓を射る対決で、戦うことになります。

 

しかしただ弓を射るだけでは面白くないと感じたユは、お酒を飲みながら弓を射ることを提案しました。

 

途中、スンニャンは酔いすぎてしまい、ユに嘔吐物をかけて気を失ってしまいます。

 

1話の感想

 

ヤンがとても可哀想な状況から話が始まりましたね…。

 

貢女になってしまう前に、ユがヤンを救ってくれて、本当によかったです!

 

女として生きるだけでも、これだけ大変な思いをして生きているのに、男として生きることになるなんて、さらに大変ですよね。

 

ヤンという名前からスンニャンという名前にまで変えて、日々を男として生きる…もし自分なら絶対に無理です!

 

弓の腕が良いという特技があって、本当に良かったなぁと感じました。

 

ユと弓の腕を競い合う時は、酔っぱらったスンニャンとユのやりとりがとても面白かったです。

 

これから先、スンニャンにどのようなことが起こるのか、楽しみですね。


 

2話のあらすじ

スンニャンは、ユ達に塩の密売人として捕まえられてしまいました。

 

この時スンニャンが裏切りものかどうかを調べるために、ゴはユに向かわせた手下に、スンニャンにユを殺すように命令します。

 

一方スンニャンは死んだ母親から、まだ父親は生きていると聞かされていました。

 

母親が死ぬ直前、同じ指輪を持っていると教えられ、その指輪を託されました。

 

この指輪を見てスンニャンは、父親のことを想い号泣します。

 

一方巡軍万戸府の兵士になることができる試験が始まります。

 

スンニャンはこの試験を受け、持っている能力を開花させました。

 

お陰で試験に合格することができ、伝令に任命されました。

 

2話の感想

 

なかなかスンニャンは、ギリギリなところで生活をしていますね…。

 

この状況で何だかんだたくましく生き延びるスンニャンは、運がいいのかもしれません。

 

そんなスンニャンは、兵士になるために男として試験を受けていましたが、ここで奇跡が起こりましたよね。

 

女なのに兵士として、男と同じ内容の試験を受けて合格をするなんて、スンニャン凄い…というかかっこいい!

 

辛いことがたくさん起こっていたスンニャンに対し、やっと人生における転機が訪れた瞬間なのではないでしょうか。

 

そんなスンニャンが兵士になってどんな活躍をするのか、期待したいと思います。


 

まとめ

奇皇后の1話と2話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、奇皇后の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る