奇皇后【19話と20話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

奇皇后

 

このページでは、奇皇后の19話と20話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

19話のあらすじ

タンギセはヤンの心を奪えなかったため、命を奪おうとしていました。

 

この状況でユ達は、ヨンチョルがヤンを釈放せよという命令を下したといいながら、その場に現れ、ヤンを助けます。

 

ヤンを背負っているユの前にタファンが現れ、ヤンをおろせと命令しますが、ユは自分の部下にしろというヨンチョルの命令が下ったことを説明します。

 

タファンは何もすることができませんでした。

 

ヨンチョルがヤンを自由の身にしたことに対し、タファンは焦っていました。

 

そんなタファンの元にヨンチョルが現れ、タナシルリの話題に触れてその場を後にします。

 

タファンは何も言うことができませんでした。

 

19話の感想

 

ヤン…ある意味めちゃくちゃモテモテじゃないですか。

 

タンギセも全然諦める素振りをみせない…と思っていたら、凄く怖い方向に諦める素振りを見せない展開になってしまいましたね。

 

心を奪えないなら、命を奪おう!なんていう判断、凄く怖いです。

 

そんな中、タファンはヨンチョルのヤンに対する命令により焦りを抱いてしまうという展開が起こっていましたが、これは確かに焦りますよね!

 

でもヨンチョルが言っているように、タナシルリこそがタファンの妻なのです。

 

そう考えると、タナシルリもなかなか可哀想な状況なのかもしれません。

 

タファンは、この状況をどう乗り越えるのでしょうか?


 

20話のあらすじ

ヨンチョルが毒入りのお酒を飲み、死にそうになっているため、宮廷の中は大騒ぎになりました。

 

タナシルリの命令で、ヨンチョルに解毒剤をタンギセやタブジャへも慌てて飲ませます。

 

この時タファンは、ユがお酒を用意したことを理由に捕まえるように命じます。

 

しかしユは毒入りのお酒を使ってはいないと否定しますが、ヤンにすぐ戻ると言い残し、おとなしく捕まりました。

 

この状況でヤンは、ヨンチョルが死んで喜ぶはずのタファンが犯人捜しをしていることに疑問を抱きます。

 

ヤンは自分のことが理由なら卑怯だとタファンに告げますが、タファンはそれが理由ではないと答えました。

 

20話の感想

 

ヨンチョルが死にそうになっている状況になるとは、とても意外な展開でした!

 

これは宮廷の中が大騒ぎにならないはずがありませんよね!

 

タナシルリやタンギセ、タブジャヘがここまで焦っている状況は、もしかしたら初めてかもしれません。

 

この状況でタファンの行動がヤンは気になっていたようですが、直接タファンと話をするなんて、さすがヤンですよね。

 

やきもきして考えているだけではなく、しっかりとタファン本人と向き合うなんて、本当にヤンは常にたくましいんだなと思いました。

 

そんなたくましいヤンが、今後どのような行動を起こすのか、非常に気になります。


 

まとめ

奇皇后の19話と20話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、奇皇后の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る