奇皇后【15話と16話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

奇皇后

 

このページでは、奇皇后の15話と16話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

 

15話のあらすじ

ヤンがいたことに気づいたタファンは、スンニャンの名前を叫んで探し続けました。

 

このタファンの声を聞いたユが、ついにヤンの前に現れたため再会を果たしました。

 

この時ヤンは、ユにこの件には絶対にかかわるなと言われてしまいます。

 

ユが去ろうとした時、ヤンは大丈夫だということを告げました。

 

そんなヤンの後ろ姿を見て、ユは自分が救えないことに対し、心の中で詫びました。

 

蹴鞠の試合の日になり、蹴鞠を見に行ったタファンの代わりにヨンチョルが任務を真っ向しました。

 

ユのチーム対タファンのチームの対戦が始まり、どちらも気合が入ります。

 

最近ユのことが気に入ったタナシルリも試合を観戦しに来ました。

 

15話の感想

 

ある意味タファンのおかげでヤンとユは再会を果たすことができましたね。

 

タファンにとっては残念な結果ですが、ヤンとユからするとタファンに感謝!といったところでしょうか。

 

感動の再会を果たした2人ですが、何だかんだ切ない再会だったので、辛い部分もありました。

 

一方意外だったのが、タナシルリがユを気に入ったことです。

 

タナシルリはユ目当てで蹴鞠まで観戦しに行ってしまったのですからね…。

 

いつもあれだけタファンに対し嫉妬むき出しの目をだしていたタナシルリは、いったいどこに行ったのという感じでした。

 

これはこれで、タナシルリらしいのかもしれませんね!


 

16話のあらすじ

タファンはユに対し、蹴鞠で勝ったらヤンと目を合わせるなと約束をさせます。

 

一方ユは勝ったらヤンを宮廷から出してあげるように約束をさせようとしました。

 

しかしタファンは、断り、ヤンのことで口を出すなと言ったため、ユは身勝手なタファンにイラつきます。

 

タファンからお酒を飲もうと誘われたヤンは、躊躇するものの一緒にお酒を飲みます。

 

途中で寝てしまったヤンを、タファンはベッドの上へ寝かせました。

 

翌朝、ヤンがいなくなった後タナシルリが現れます。

 

この時杯が2つあることに気づき、誰とお酒を飲んだのかと問い詰めますが、タファンはごまかします。

 

しかしヤンの酒臭さにタナシルリは気づいてしまいます。

 

16話の感想

 

タファンとユのヤンに関する2人の条件とやりとりが、凄く面白かったです。

 

何だかんだ、どちらもヤンのことが好きなんですよね。

 

どちらもヤンを想っての素敵な約束だったので、なかなか良かったです。

 

一方タファンとヤンは一緒にお酒を飲むことになるのですが、ここは意外でしたね。

 

ヤンが先にダウンしてしまうとは…予想外でした。

 

それにしてもタナシルリは本当に勘がいいですねー…。

 

特に今回は、女の嫉妬の勘は、とても怖いなと感じた展開でした。

 

これでヤンは、タナシルリに確実に目をつけられてしまいましたね…。

 

これから先、ヤンとタナシルリの関係も注目です。


 

まとめ

奇皇后の15話と16話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、奇皇后の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

U-NEXT

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る