チュノ〜推奴〜【7話と8話】あらすじ・感想・ネタバレ!

 

チュノ

 

このページでは、チュノ〜推奴〜の7話と8話のあらすじ・感想を紹介しています。ネタバレもあります。

 

今なら無料!31日以内に解約すれば料金は発生しません

見逃し配信バナー

本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

7話のあらすじ

テハはオンニョンを連れてその場を離れ、逃げていきました。

 

ついにテギルも、刀を投げた時に負傷させた女がオンニョンであることに気づいてしまいます。

 

昔のオンニョンとの幸せな日々を思い出し、テギルは複雑な気持ちになっていまうのでした。

 

そんなテギルの隙を狙い、チョルンは背後からテギルを切りつけます。

 

一方テギルのライバル的存在であるチョンジホは、金のためにチョルンの元で部下と一緒に働いていました。

 

オンニョンとテハを追いかけてきたペッコは、オンニョンとペッコに追いつきます。

 

この時ペッコは、オンニョンとテハが婚礼を挙げたことを知ります。

 

ソルファは、テギルに着々と惹かれつつありました。

 

7話の感想

 

ついにきましたね!

 

テギルがテハと一緒に逃げている女がオンニョンだということに気づく瞬間が…。

 

この瞬間を待っていたような、待っていなかったような…という状況で観ている側としてはとてもハラハラしました。

 

あの両班だったころのテギルとオンニョンとの幸せな日々の回想シーンは、今と全く違う雰囲気の2人だったので、余計切なく感じました。

 

ペッコはオンニョンを追いかけていたのですが、ようやくペッコも追いつくことができて何よりでした!

 

そんな中、ソルファのテギルに対する気持ちが、ちょっと辛いな〜と感じてしまった展開でしたね。


 

8話のあらすじ

ご飯を作ることもできなければ、衣類の繕いもすることができないソルファに対し、ワンソンはイラつきはじめます。

 

母親を探すためという目的でついてきたソルファでしたが、テギルにもイラつかれたため、一緒に行動することを辞めます。

 

ソルファは、泣きながら1人で行くことを決意しました。

 

そんなソルファは、またまた以前のように売り飛ばされる生活が始まりました。

 

以前のように稼ぐ日々がスタートし、浮かない顔で働きます。

 

そんなソルファを救ったのは、テギルでした。

 

ソルファの前にテギルが現れたので、ソルファは嬉しい気持ちでいっぱいでした。

 

8話の感想

 

今回はますますソルファのテギルに対する気持ちが浮彫になる展開でした。

 

ご飯を作ることもできない、衣類の繕いもできないソルファにイラついたワンソンでしたが、これは…確かにイラつくかもしれませんね!

 

結局これでソルファは1人で別の道を歩むことにしたわけですが、以前と同じ暮らしに戻ってしまいました。

 

せめて依然とは違う暮らしをしてほしかったなぁと思ったのですが、見つかってしまたのですから仕方ないですよね。

 

でもここですごいのは、ちゃんと何だかんだ言ってテギルはソルファを助けてあげたことです!

 

何だかんだテギル、優しいですね。


 

まとめ

チュノ〜推奴〜の7話と8話のあらすじ、感想をご紹介しました。

 

もしもあなたが、チュノ〜推奴〜の動画を無料視聴したいとお考えなら、今すぐこちらをクリックして確認してください。

 

↓今なら、こちらで無料で観れます↓

U-NEXT

本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ戻る